相場を知る

17年11月24日 | | 相場を知る はコメントを受け付けていません。

相場オークションで個人と業者の違いが分かったところで、考えなくてはいけないのは査定相場です。個人も業者も売却することが目的ですが、大きな違いがあります。個人は基本的にその物品を仕入れて売るということはしていません。ですが業者は仕入を行い出品しています。売れ残りを販売するということもありますが、そのほとんどは購買地域が限られたショップではなく、購買希望者がより多い全国で販売したいというものです。そのため価格は安定しているのですが、完全に利益がのせられており売却はそれよりもかなり低めということになります。

個人ですが個人のかたはとにかく売却したいという人が多いようです。ですがバイクに限ってはただ売却するのではなく、査定などにだしそれよりも高く売却することが目的のようです。査定からどれだけ価格を上げるのかは、個人により差があります。そのため出品している価格には差がでてきます。オークションを利用して査定を調べるには、個人を利用したほうがよろしいでしょう。ですが価格にばらつきがあるため、あくまで目安である情報の一つだと考えたほうがよろしいようです。次の項ではもっと深く検索を行い、さらに情報を集めるようにしていきます。




Comments are closed