ネットオークション

17年11月17日 | | ネットオークション はコメントを受け付けていません。

ネットオークションネットオークションは物品を売却するため、かなり有効に使われています。ですがよく見ると、考えられないような強気のかたがいらっしゃいます。愛用品を売却するのですから、高く買ってもらいたいという心境が働くのでしょうが、強気のかたのほとんどは買い手が一件もつかないのが現状のようです。バイクはパーツといった小物から、ヘルメットやブーツ、ウェアなどの関連商品、そして本体までもがオークションにかけられています。個人で出品されていることも多いのですが、ショップが出品していることがあります。その見分け方は履歴でしょう。

オークションの履歴は、その個人が今までにどのようなものを出品しているか閲覧できるものであり、個人の場合ですと履歴には様々なものが出品されているはずです。そしてショップですとバイクばかりということになります。当然ですが個人で出品した場合、それほど多くのバイクは身の回りにありません。また集めるにしても、そう多くのバイクは集めきれません。バイクやそのパーツばかりを出品することができるのは、流通ルートを確保しているバイク関連の業者なのです。この二つを比べてみると、価格には差があることが分かります。この差はどこからでて、どちらが参考になるのか、次の項ではそこに触れてみたいと思います。




Comments are closed